Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  あれから 5年
03 11
2016

その他の情報

あれから 5年

こんにちは 池田です。

今日は平成28年3月11日。
平成23年に起こった東日本大震災から5年が経ちました。
3月6日には万松寺でも、東日本大震災物故者追善供養を行い
それに伴い、防災の知識や意識の啓蒙を図る祭事を行いました。



かつてお寺は、災害があった時の避難所として使われ
地域の人に寄り添い、助け合いながら復興を目指したといわれます。
今回の法要や催事も、かつてのお寺の様に
地域の方とご一緒に、震災の犠牲者の方々のご冥福を祈り
被災された方々の気持ちに寄り添い
大震災という経験を真摯に受け止め
共に防災の意識を高めていく為に、とても大切な事だと思いました。
そして あの5年前のあの日を決して忘れることなく、教訓として
今後に生かすという事が最高のご供養になるのでは.....
と 思いを馳せながら、その後の体験コーナーや
炊き出し訓練など 祭事を見て回りました。







万松寺では3月13日に「初午会」も執り行います。
商売繁盛、五穀豊穣、家内安全 などのご祈祷会です。
今後もたくさんの行事が目白押しの万松寺です。
催事にお越しの際には、本堂4階の瑞雲閣にもぜひ
お立ち寄りください。
普段の何気ない疑問や、お困りごとにお答えする事も
出来ますので、お気軽にお声をかけて下さい。
スタッフ一同でお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top