Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  お盆合同法要
08 05
2016

その他の情報

お盆合同法要

万松寺納骨堂では、8月5日、6日、7日の3日間は
お盆の合同法要が執り行われます。

お盆の合同法要は、対象になる方が非常に多く、
一日を通して、何座も法要があります。
初日の今日も暑い日になりましたが、朝から大勢の
参列者がお越しになっています。



事前に、ご希望の日時でお申込みいただいていますので、
受付をしていただき、本堂での合同法要に参列していただきます。
読経が流れるなか、和尚様のお声がかかり、皆様は
順にお焼香をしていただきます



合同法要が終わった後は、皆様、納骨堂にお越しになり、、
個々の仏様にお参りをされて帰ります。
当日の供養対象の方々の納骨壇の扉は、スタッフで開かせいただいています。



瑞雲閣では、ご納骨から32年間ご供養をさせていただきますので、
ご家族、ご親族の方がご参列されなくても、しっかりと供養が続きます。

ご見学や供養についてのご質問、ご相談など随時ご対応させていただきます。
お気軽に、フリーダイヤルでお問い合わせください。

➿ 0120-157-594
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top