Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  穏やかな時間
08 26
2016

その他の情報

穏やかな時間

こんにちは 池田です。

日中の残暑はまだまだ厳しいものが有りますが
日毎どんどん高くなっていく空や、夏に頑張っていた緑の香りを
含んだ朝の空気に、秋の訪れを感じる様になりましたね。
これから季節の変わり目へと向かって参りますが
皆さまも体調を崩されない様、お大事になさって下さい。



こんな季節には、ちょうど3年前の今頃に
中学の頃から大好きだった、忌野清志郎さんのお墓参りへ
出掛けた時のことを思い出します。
(忌野清志郎さんは、歌い手さんです。セブンイレブンの ずっと夢をみて~♪の。)
同じく清志郎さんを好きでいてくれる友人と車で向かいました。

車中では永遠に清志郎さんの曲をかけ続け
声の限り一緒に歌い、お墓のある東京八王子市 高尾霊園までまっしぐらです。
近くのお花屋さんで、今日一番のお花で花束を作ってもらい
清志郎さんも大好きだったドラゴンズの応援グッズを持ち
いよいよ会いたかった清志郎さんの元へ。

とても清志郎さんらしい(?)お墓でした。

まず最初に飛び込んでくるのが、墓石に刻まれている
「忌野清志郎」 の大きな文字です。
清志郎さんが残した自筆の署名を、そのままの形で彫り込んだものだそうです。
墓所のスペースは広く、墓石の傍らには腰かけがあり
じっくり清志郎さんと向き合ってお参りする事ができました。







お天気にも恵まれ、ようやく会いに来れた安堵感も大きく
本当に来て良かった、また必ず会いに来よう と心から思える時間を過ごす事が出来ました。
いつでも安心して大事な人に会いに行けるご供養が
お参りする方にとって、とても意義のある大切な事なんだと改めて感じます。

そして、大切な方の為に瑞雲閣へお参りに来られる方が
より心穏やかな時間をお過ごしいただける様に
私共スタッフもお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

万松寺納骨堂 瑞雲閣は賑やかな大須の街の中にございます。
ですが、一歩お寺へ入っていただきますと、外の賑やかさとは打って変わって
とても静かな空間が広がっています。

お仏壇型の納骨堂ですので、お好きだったお菓子のレプリカや
ブリザードフラワーで飾ったり、懐かしいお写真でいっぱいにしたり と、個々の想いを
固有のスペースでその方らしく表現する事が出来ます。

ご見学も随時承っておりますので、ぜひ一度ご見学にお出かけ下さいませ。
また、ご不明な点などのお問い合わせのみでもかまいませんので
お気軽に下記フリーダイヤルでお電話ください。

お待ちしております。(^-^)

フリーダイヤル0120-157-594

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top