Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  想いを形に変えて
09 16
2016

その他の情報

想いを形に変えて

こんにちは、浦田です。
朝夕に吹く風に少しだけ秋の気配を感じられるように
なってきました。
気温の寒暖差が激しい季節なので、風邪を引かないように
気を付けて過ごしましょう!

納骨堂をご見学にいらっしゃるお客様に、供養のご説明や堂内の
案内をさせていただくのはもちろんなのですが、亡くなった方への
想いとか、ご家族のこととか、ご自身のこととか、たくさんのお話を
伺うことも多いです。

そんなお客様のお一人ですが、奥様の思い出話になり、生前の
ご趣味が私と同じ編み物だということで盛り上がった方がいらっしゃいます。
そのお客様は、納骨堂を申し込まれて何週間も過ぎた頃に、両手に大きな
紙袋を下げて、私を訪ねていらっしゃいました。

その紙袋の中は、新品の毛糸がいっぱいに詰まっていました。
「家に置いておいても仕方ないし、かといって捨てられないし…」
「浦田さんが使ってくれたらいいかなと思って」
とても心にズッシリくるプレゼントでした。



写真の毛糸は、ほんの一部です。
奥様はアクリルたわしを編んで、いろいろなところに配っていたそうです。
私も真似をして、頂いた毛糸でいくつか編んでみました。
指につけてゴシゴシ擦れるタイプや、四角い雑巾タイプなどなど…



瑞雲閣にも持ってきました。
あちこちをピカピカにお掃除したいと思います。
まだたくさんの毛糸があるので、奥様の想いを少しでも
形にできたらいいなと思います。



大切な人を亡くして悲しい気持ち、初めてのことばかりで何をすれば
いいのかわからない不安な気持ち、ご先祖様をしっかり供養したい
という感謝の気持ち、それぞれの想いがありますよね。

私たちスッタフは、少しでもお客様の気持ちに寄り添って、
お話を伺いたいと思っています。
是非、お気軽にご見学にお越しいただき、ご相談ください。
皆様のお越しを心からお待ちしています。


フリーダイヤル 0120-157-594
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top