Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  お気に入りの場所
10 21
2016

その他の情報

お気に入りの場所

こんにちは、浦田です。
日中は汗ばむ日もありますが、朝夕の冷んやりした空気に 
秋の訪れを感じるようになりました。
風邪を引かないように気を付けてくださいね。

秋…といえば、〇〇の秋!
皆さんは〇のなかに入る文字はなんでしょうか?

私は、お散歩の秋でしょうか。
気候も良くなり、自転車に乗って遠出をしたり、
ブラブラと歩いていろいろなものを見て回ったり、
日頃の運動不足も解消しています。

そんななかでも、美術館や博物館を観てまわることが
好きなので、訪れることが多いです。
今回は、名古屋市博物館で開催されている
「禅の心とかたち」に行ってきました。



平日の開館直後でしたが、予想以上に多くの方々が観に来ていました。



曹洞宗大本山 總持寺の至宝というテーマで、数々の所蔵物が展示されています。
展示物は撮影NGのため、館内の様子をお見せできずに残念ですが…



曹洞宗の本山というと永平寺を思い浮かべる方も多いはずですが、二大本山ということです。
總持寺は現在は神奈川県にあり、石原裕次郎さんの法要などが執り行われるとテレビで
見かけることもありますね。

お寺にあるものは、日頃見慣れていると思っていましたが、
重要文化財に指定されている品々は圧巻でした。
私は、仏像を拝観するのが好きで、特に如来仏像の前では
ずっと時間も経つのも忘れて眺めてしまいます。



展示物以外でも、略式で坐禅を体験できるコーナーもあり、自己流ですが挑戦してみました。
曹洞宗の坐禅については、ただひたすら座ることに打ち込む「只管打座」が唱えられているそうです。
形ばかりの真似事ですが、気持ちがピーンと張りつめてくるのが不思議ですね。
会社や自宅でできる、写真の「いす坐禅のすすめ」が気軽に出来そうです。
考えても行き詰まって不機嫌になったり、イライラして人にあったりする前に
ちょっとした気持ちの切り替えができるキッカケにもなりそうです。

私は瑞雲閣もそんな場所の一つになるのではないかと思っています。
個別の仏壇型の納骨壇に、ご家族の想いがたくさん詰まっています。
お参りに来る方も、椅子にかけて様々な表情で語りかけていらっしゃいます。
そして、気持ちを切り替えて帰っていかれるのではないでしょうか?

お近くにお越しの際は、是非一度、瑞雲閣にお立ち寄りください。
ご見学やご供養、お墓のご相談など、お気軽にご相談ください。
お気に入りの場所を見つけに来てください。


フリーダイヤル 0120-157-594
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top