Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  記念日
11 11
2016

その他の情報

記念日

こんにちは、奥川です。

11月になり急に冷え込んできましたね。
皆さま、体調など崩されていないでしょうか?
私は早速風邪をひいてしまい、乾燥と戦う毎日です。



最近は春秋の心地いい季節を満喫できないまま
夏や冬を迎えているような気がします。
衣替えのタイミングも難しいですし、毎日着るものに悩んでしまいます。


あっという間に11月も1/3が終わってしまいましたね。
11月11日は、海外では第一次世界大戦終結にちなんだ
祝祭日になっていることが多いようですが
日本では某お菓子の日としてすっかり定着していますよね。

あまり意識することもないのですが
ゾロ目の日付は「◯◯の日」と名付けやすいのかも、と思い
他にはどんな記念日があるのか調べてみました。

・「いただきますの日」
これは、「1111」が並んだ箸に見えることから制定されたようです。

・「麺の日」
これも「1111」が細長い麺に見えることが由来です。

他にも、「きりたんぽの日」、「もやしの日」など
食べ物に関する記念日は多いようです。

ちょっと変わったものだと「鮭の日」。
これは、「鮭」という漢字のつくりが
「圭」=「十一十一」と書くことに由来しています。


食べ物以外だと

・「サッカーの日」
11人対11人で行うスポーツだから、だそうです。

・「配線器具の日」
「1111」がコンセントの差し込み口に見えることから制定されています。
また、11月11日は「秋の火災予防週間」の期間中でもあるので
電気利用の安全啓発も兼ねているそうです。
ちょうど今の時期は暖房器具を使い始める頃ですし、火の元には十分気をつけたいですね。

・「チンアナゴの日」
これもチンアナゴの形が「1」に似ていることに由来しています。
また、群れで暮らす習性があることから
1年のうちに最も「1」が集まる日付が選ばれました。



家に抱き枕があるくらいチンアナゴが好きな私としては見逃せない記念日でした。


ちなみに、「納骨堂の日」という記念日は制定されていませんが
「お墓参りの日」という記念日はあるようです。

「お盆や春と秋の彼岸などにお墓参りをすることで、
先祖代々に手を合わせる日本らしい文化を絶やすことなく
未来へとつなげていきたい」という思いが込められています。

日付は「秋分の日」とのことで、
毎年違う日が「お墓参りの日」になっています。

記念日に関係なく、お参りする気持ちを大切にしていきたいですね。

瑞雲閣は、1年365日いつでもお参りしていただけますよ。
ご見学やご相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-157-594
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top