Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  御朱印集め
12 02
2016

その他の情報

御朱印集め

こんにちは、若林です。

東京でも雪が降るなど寒さも本格化してきましたね。
12月に突入し、今年も残すところあと一か月となりました。
慌ただしい年末年始を乗り切る為にも
御身体にお気をつけてお過ごしください。

寒い毎日ですが、お天気が良い日などはお出かけしたくなりますよね。
お天気が良い日はお参りにこられる方も多くなるような気がします。
先日、お参りに来られた方が「御朱印帳」をお持ちで、少し中を見せて頂きました。
最近はじめられたそうで、これからお寺を巡るのだと楽しそうにお話してくださいました。
いっぱいになった御朱印帳はお仏壇型の納骨壇に置こうと思っているとのことでした。
愛知県はお寺が多いということもあり、お散歩を楽しみながら「御朱印集め」ができそうですね。

近年、御朱印帳の種類も豊富になり、御朱印集めがテレビやインターネットでも
よく取り上げられるようになりました。
万松寺でも可愛い御朱印帳を持った方をたまに見かけることもあり、
幅広い世代でブームになっていることをとても感じています。



御朱印は本来、参拝者が写経をお寺に収めた際に頂く印だったそうですが、
現在は簡略化され参拝の証として頂けるようになりました。
単に記念としてだけではなく、お寺のご本尊様の分身とされ、
とてもありがたいものです。
お守りとしてお仏壇型の納骨壇に置かれている方もいらっしゃいます。

皆様も万松寺納骨堂へのお参りやご見学をきっかけに
御朱印集めをはじめてみてはいかがでしょうか。

納骨堂のご見学や供養のご相談など、お気軽にお問い合わせください。
スタッフ一同お待ちしております。

  0120-157-594
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top