Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  顔認証をして。
09 29
2017

その他の情報

顔認証をして。

こんにちは 池田です。

すっかり空も高くなり、見上げる回数も増えてきました。
夕方の瑞雲閣からも、出来たての飛行機雲がくっきり見えたりします。
もう 秋の入り口はすぐそこまで来ていますね。



今日は4/28にオープン致しました 新納骨堂 「彩蓮」 についてお話しします。

「自動搬送式の納骨堂」

最近 良く耳にする言葉ですが、「彩蓮」もそのタイプになります。
参拝箇所に、機械の力でお骨に来て頂いてお参りをします。

骨壷を収蔵する専用のお箱 (お厨子) ごとお運びして、お骨に来て頂くのですが
お厨子を動かすにはまず、参拝者の方のお顔を登録します。

新ビル白龍館 1階総合受処の前に、登録をしたお顔を認証する機械が有るので
その機械でお顔を読み取ると、お骨壷の入ったお厨子が動き出します。

 

認証が済むと受付票がシートで出てくるので、そちらをお持ちになり地下1階へ。

お申込みをされたお参り箇所が、それぞれ幾つかのブースに分かれておりますので
受付票を確認して、その日のお参り箇所の番号に進みます。



受付票にバーコードが付いているので、専用の場所にかざして頂くと
お厨子の前面に付いている、家名や家紋が彫られた石板が映し出されて参ります。

 

いよいよお参りです。
故人様がお好きだったお菓子や、お花も供えて頂けますし(殺生物以外になります)
お参りのスペースは広くなっておりますので、故人様とゆっくりお話しをして頂けます。

お帰りの際には、お厨子も所定の場所に戻って頂きますので
もう一度バーコードをかざし、お厨子を移動させ参拝終了です。

お供え物はお持ち帰りになられても、もちろん大丈夫ですし
そのまま置いておき夕方お寺様にお下げする でも大丈夫です。

「顔認証」 と言うと、一瞬怯んでしまいそうになりますが
一度して頂きますと、なかなか便利なものです。
万が一 上手く認証が出来ない時にも、スタッフが近くにおりますのでご安心下さい。

ただ今、50基限定でご案内できます区画もご用意しておりますので
お時間がございます時にぜひ、お気軽にお立ち寄り下さいませ。
実際に見て頂きますと、お参りのスムーズさを体感して頂けると思います。

スタッフ一同 心よりお待ち申し上げております。

フリーダイヤル0120-157-942
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top