FC2ブログ
Q&A

HOME   >>  その他の情報  >>  安全運転
07 26
2018

その他の情報

安全運転

こんにちは、浦田です。
災害並みの暑さが続く毎日で、早くも夏バテしそうです。
屋外でお仕事をされている方々もたくさんいらっしゃると思いますが、
体調管理をするのも、本当に大変ですよね。
こまめに水分補給、十分な睡眠と栄養が一番だそうです。
簡単そうで、実はなかなか出来てないことなんですよね!
なんとか頑張って、暑い夏を乗り切っていきたいと思います。

先日、怖いような嬉しいような初体験をすることになりました。
4月から社会人になった息子が、仕事の都合で車を購入しました。

車


大学在学中に免許を取得していましたが、今まで完全なペーパードライバーでした。
最初の頃は、救急車のサイレンを聞くと大丈夫かな?
テレビで交通事故のニュースを見ると大丈夫かな?と余計な心配ばかり…

納車されてから1ヵ月、なかなか車に乗せてもらう機会がなかったのですが、
先日、初めて息子の運転する車に乗せてもらいました。
自分が免許がなく運転することが無いので、実のところ息子の運転が安心なのか、
とんでもなく冷や冷やするのかは、よくわかりません(笑)

運転



30分くらいの道のりを、雑談しながら普通に過ごせました。
営業なので、その日に接客対応したお客様の話や頼もしい先輩営業マンの話、
少しお小言が多くて苦手な上司の話などを聞いているうちに、
アッというまに目的地に着いていました。
運転のことより、社会人として日々いろいろなことを経験していることが、
面白かったり、心配だったり、しっかりしろ!だったり…の時間でした。

仕事も運転も少し慣れてくる頃が一番心配な時期だと思います。
油断は禁物で、気を引き締めて取り組んでもらいたいものです。
安全運転!安全運転!と声をかけて送り出す毎日が当分続きます。




✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎



万松寺納骨堂では、随時ご見学やご供養のご相談を承っています。
お気軽にフリーダイヤルでお問い合わせください。

0120-157-942
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

瑞雲閣スタッフ

Author:瑞雲閣スタッフ
名古屋大須の万松寺。
その本堂4階にある屋内納骨堂が瑞雲閣です。

ブログ内検索
ブログ記事から検索します。気になる単語などで検索してみてください。
QR

Page Top